Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/103-960bbb50

John Terry ジョン・テリー

1143075198075john_terry_230306.jpg

フルネーム ジョン・ジョージ・テリー
John George Terry
ニックネーム -
国籍 イングランド
生年月日 1980/12/7
出身地 バーキング(ロンドン)
ポジション DF(CB)
身長 185cm
体重 82kg
代表デビュー 2003/6/3
所属クラブ
1997-00 チェルシー
2000 ノッティンガム・フォレスト
2000- チェルシー

鉄壁の守備を誇るチェルシーのキャプテン。瞬発力の無さを指摘されるが、それを補って余りあるポジション取りの巧さ、対人プレーの強さを持つ。また、FW転向の噂が立つほど得点力にも優れており、セットプレー時のテリーは得点源としても期待できる。
生まれ持ったリーダーとしての資質は今後のイングランド代表キャプテン候補筆頭と期待されている。

元イングランド代表DFアーセナル主将であったトニー・アダムスに憧れチェルシーのユースチームで育つ。97/98シーズンにトップ昇格、ヴィアリ監督の元1998年10月28日リーグカップアストン・ヴィラ戦にてデビューを果たすと2ヶ月後のサウサンプトン戦にてプレミアデビューを飾った。
99/00シーズン、開幕から国内カップを含め8試合に出場した後、
2000年3月後半から5月初旬まで1部リーグのノッティンガム・Fで経験を積み再びチェルシーに合流する。このシーズンFAカップ優勝のタイトルを手に入れ翌シーズンより貴重な戦力として活躍、チームメイトであるデサイーや元チームメイトであったルブーフやゾラと共にプレーする事で飛躍的成長を遂げた。

ピッチ外では2001年同時多発テロの惨劇翌日、アメリカ人の出入りするホテルで酒に酔い大暴れする他2002年1月にはナイトクラブにて暴行事件容疑から裁判沙汰を起こすなど問題児振りも発揮している。しかし、その後はチームの主将として絶大な存在感を示し、04/05シーズンにはリーグカップ優勝に加え、チームにとって50年振りとなるリーグ優勝を成し遂げ、自身も選手協会によるリーグ最優秀選手に
選出、心身共に大きく成長した事が認められた。

2003年3月29日欧州選手権予選リヒテンシュタイン戦にて代表初召集、2003年6月3日セルビア・モンテネグロ戦、サウスゲートに代わり後半から出場し代表デビューを飾った。その後着実に経験を積み
2004年欧州選手権には3試合に出場、チームのベスト8進出に貢献し不動の地位を確立させた。

2004年サマーオフには更なる補強に成功し世界でも最高峰のタレント集団と化したチェルシー。そのチームにあってキャプテンとしてチームをまとめると共に、世界最高とも言われる守備網を率いるリーダーの役割を見事に果たしている。
指揮官モウリーニョに「世界最高のセンターバック」と言わしめた実力を6月ドイツの地で更なる活躍を見せてくれるに違いない。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/103-960bbb50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。