Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/39-f7b9eb26

Marcel Desailly マルセル・デサイー

desailly.jpg

フルネーム マルセル・デサイー
Marcel Desailly
ニックネーム ザ・ロック,モンスター
国籍 フランス
生年月日 1968/9/7
出身地 アクラ(ガーナ)
ポジション MF(CH),DF(CB)
身長 183cm
体重 80kg
代表デビュー 1993/8/22
所属クラブ
1986-92 ナント
1992-93 マルセイユ
1993-98 ミラン(イタリア)
1998-04 チェルシー(イングランド)
2004- アル・イテハド(カタール)
主なタイトル
1998年 ワールドカップ優勝
2000年 欧州選手権優勝
1992/93 UEFAチャンピオンズカップ優勝
1993/94 UEFAチャンピオンズカップ優勝
 
人呼んでモンスター。群を抜く身体能力を持ち、フィールドプレーでも空中戦でも1対1に負けることはまず無い。強靱な肉体でいて柔軟な身体能力を持ち合わせ、鉄壁とも言えるDF能力は世界最高クラス、驚異的な跳躍力を生かして空中戦でも強さを見せ、ラインの統率にも抜群のセンスを見せた元フランス代表ディフェンダー。

ガーナのアクラに生まれるが4才の時両親と共にフランスへ移住する。
名門ナントのユースチームで育ち86/87シーズンにトップデビューを果たすと88/89シーズンよりレギュラーとして活躍、その後マルセイユへ引き抜かれ92/93シーズンのチャンピオンズ・カップ制覇に大きく貢献する。
この時決勝で戦ったACミランに翌シーズン途中より引き抜かれミランを去ったライカールトの後継者として不動の地位を確立、2年連続となるチャンピオンズ・カップ制覇を果せば2度のスクデット獲得にも多大なる役割を果たし、その能力の高さを証明してみせた。
98/99シーズンよりプレミアリーグへ渡り、強豪チェルシー守備の要として活躍、99/00シーズンにはFAカップ優勝に貢献。ここでも守備の中心として活躍。全盛期に比べ身体的な衰えはみえるものの、存在感はいまだ健在。キャプテンとして、チェルシーに欠かせない存在として活躍を続けた。
また、チームメイトでもある同郷のW・ガラが、彼とプレーをする事で
フランス代表DFの主力にまで急成長を遂げている。
現役続行を希望しカタールでプレーを続けた。


フランス代表デビューは1993年8月22日スウェーデン戦。
以後、フランス代表に欠かせない存在となり不動のCBとして君臨、
1998年母国開催となったワールド杯では全7試合に出場し
ブランと共に鉄壁の守備を見せて見事優勝に貢献、攻撃のMVPがジダンならば、守備のMVPは間違いなくデサイーだった。
更に2年後に開催された欧州選手権も制覇して見せた。
その後フランス代表キャプテンをデシャンから引き継ぎ、高い統率力を見せるも2002年ワールド杯では攻撃陣の不調から、まさかのグループリーグ敗退となった。 

2003年4月30日エジプト戦、代表キャップを104とし、
フランス代表歴代最多出場記録保持者となった。
2004年欧州選手権クロアチア戦を最後に代表を引退、通算116キャップ。

チェルシー在籍中にはスピード不足も指摘されたが、それでも長年培ってきた経験や読みは依然他の追随を許さない素晴らしいプレーを見せてくれた。
チェルシーで彼はファンが選ぶこの100年の中で現キャプテンジョン・テリーと並んでベストCBの称号に輝いている。
忘れ難き男ザ・ロック・・・今尚彼の活躍はミラニスタに語り継がれる。


スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/39-f7b9eb26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。