Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/67-939d23ec

Fabio Cannavaro ファビオ・カンナバロ

c_cannavaro.jpg

フルネーム ファビオ・カンナバロ
Fabio Cannavaro
ニックネーム -
国籍 イタリア
生年月日 1973/9/13
出身地 ナポリ
ポジション DF(CB)
身長 176cm
体重 75kg
代表デビュー 1997/1/22vsNIR
シーズン 所属クラブ 試合数 得点数
1992/93 ナポリ 2 0
1993/94 ナポリ 27 0
1994/95 ナポリ 29 1
1995/96 パルマ 29 1
1996/97 パルマ 27 0
1997/98 パルマ 31 0
1998/99 パルマ 30 1
1999/00 パルマ 31 2
2000/01 パルマ 33 0
2001/02 パルマ 31 1
2002/03 インテル 28 0
2003/04 インテル 22 2
2004/05 ユベントス 38 2
2005/06 ユベントス * *
主なタイトル
1998/99 UEFAカップ優勝
コメント

1対1には絶対の自信を持ち、俊足で空中戦にも強く、また、
鋭い読みによって相手の攻撃を未然に防いでしまう頭脳派DFでもある。
176cmとCBとしては小柄な方だが、驚異的な身体能力を武器に対人プレーに無類の強さを見せる。又、カバーリングの巧さ、統率力も併せ持ち、理想的なCBといえる。

あのマラドーナが全盛期だった頃にサンパオロスタジアム(ナポリ)で
ボールボーイをしていた少年は、1993年にそのピッチに立ち夢を叶えるが1995年にクラブの経済的理由によってパルマへ移籍、故郷を離れる事となる。
しかし、パルマへ移った事でカンナバーロが大成長を遂げる事となったのは言うまでもなく、98/99、01/02と2度のコパイタリア優勝に貢献、98/99シーズンにはUEFAカップ制覇に大きな役割を果たした。
残念ながら自身の夢であった「パルマでのスクデット獲得」は叶える事が出来ず、その後加入したインテルでも故障に悩まされ本領を発揮出来ないまま終わったが04/05シーズンよりプレーする事となるユベントスにおいて完全復活を果たしデビュー以来12年目にしてスクデットの美酒に酔った。

1994年、96年にUー21欧州選手権優勝に貢献し
1997年1月22日北アイルランド戦にてフル代表デビュー、
1998年ワールドカップでベスト8に貢献、2000年欧州選手権でも素晴らしいプレーを連発し、決勝進出をかけたオランダ戦でのガゼッタ紙の評価点はディフェンダ-では異例の9点(10点満点)をマークしている。
2002年ワールド杯でも予選リーグで素晴らしい能力を発揮したが
累積警告から出場出来なかった決勝トーナメント1回戦
韓国戦でチームが敗れたのは残念であった。
またキャプテンとして挑んだ2004年欧州選手権では2試合に出場するもチームはまさかの予選敗退を屈している。

少年の頃、サン・パオロ・スタジアムでボールボーイをしていたカンナバロは、ナポリの英雄ディエゴ・マラドーナに憧れる。しかしいつからか、マラドーナは憧れから目標に替わっていた。
現在、世界で最も完成されたDFの1人であり、毎年起こる移籍の噂はその実力ゆえ。2002年にはインテルへ、そして2004年はユベントスへと移籍した。ちなみに将来の夢はナポリの職員になる事だという。

スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/67-939d23ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。