Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/81-62f2dca3

ロナウジーニョ漫画になる…祖国で発売予定

ロナウジーニョ(バルセロナ)が子供向けコミック本になった。ブラジルでの少年時代の貴重な写真168枚も含まれており、サッカーファンからも注目されている。28日(日本時間29日未明)の欧州チャンピオンズリーグ、対ベンフィカ戦でピッチに戻ってくるロナウジーニョは、ピッチ外でも話題の的だ。

週末のスペインリーグ、ライカールト監督はロナウジーニョを含むスタメン7人をベンフィカ戦のために温存したところ、結果は引き分けに終わった。

エトーのゴールが幻に終わる不運もあったが、改めて常勝バルサ軍におけるロナウジーニョの存在の大きさを印象づけた。

話題のコミック本は、カナリア色のユニホームを着た、出っ歯で8歳のロナウジーニョ少年が主人公で、実母ミゲリーナさん、代理人の実兄アシス氏ら一族が実名で登場。24時間サッカーボールを身体から離さないなど、サッカー道に邁進(まいしん)する少年と、それを支える家族の生活が、ユーモラスに描かれている。

昨年暮れ、ロナウジーニョ本人の承諾をとって製作され、今後ブラジルで発売予定。300万部の売り上げを見込んでいるという。

強敵チェルシーをアウエーで粉砕したバルサは、ホームでロナウジーニョの鮮やかなゴールでベスト8への切符を手にした。

それだけに今回も、「ポルトガルでの初戦で、アウエーゴールを決めてほしい」とライカールト監督はロナウジーニョに期待している。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/81-62f2dca3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。