Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/96-2bd91687

ミランがキエーボに圧勝

ミランはサン・シーロで行われたセリエA第33節の試合に4-1の勝利を収めた。主役はハットトリックを達成したカカ。前夜にマルペンサ空港で一部のサポーターに襲撃された“従兄弟”インテルへのサポートを表すため、試合のキックオフは10分間遅らされた。

 ジラルディーノが惜しいチャンスを逃した後、意外にも先制したのはキエーボ。前半13分、カフーに競り勝ったペリジエールがGKジーダを破った。ミランは同点ゴールを狙って押し込んでいく。セードルフの右足のシュートはフォンターナに阻まれたが、28分にはネスタが見事なゴール。カカのアシストから右足でシュートを突き刺した。

 その後両チームは間延びし、同点のままハーフタイムへ。ミランは59分にセードルフが勝ち越しゴールを狙ったがGKフォンターナが防いだ。62分には2-1のゴール。インザーギのシュートをフォンターナがはじいたところをカカがうまく押し込んだ。

 70分にはカカが自身2ゴール目。マラゴのハンドで得たPKを成功させた。試合はトーンダウンしたが、カカは引き続き3点目を狙う。76分には回転をかけたシュートがわずかにフォンターナの左に外れた。86分には右足アウトサイドでのシュートをフォンターナがセーブ。91分にはついにカカに自身3点目のゴールが生まれ、ミランがスコアを4-1とし、サン・シーロ全体が彼の活躍に沸き上がった。

 ミランは勝ち点3を加えて計73ポイント。首位ユベントスとの差は7ポイント。キエーボは勝ち点48のままで、UEFAカップ出場権を争うラツィオに抜かれてしまった。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://ykrr12.blog49.fc2.com/tb.php/96-2bd91687

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。